アイソレートのプロテイン

アイソレートのプロテイン

アイソレート,プロテイン

 

アイソレートとは、イオン交換という特殊な製法で作られたプロテインの事を指しています。一般的なプロテインに比べると、たんぱく質の含有量が高く吸収されやすいです。コンセントレートプロテインよりも値段は高いが、筋肥大にも最も有効的なプロテインです。

 

通常のプロテインにも乳糖は含まれているが、摂取する事によりお腹がゴロゴロなったりしてお腹を壊す人もいます。この事を乳糖不耐症と言い、そこで頼りになるのがアイソレートプロテインです。アイソレートには乳糖が入っていないので、お腹を壊してしまう心配がいらないです。

 

乳糖不耐症になっていると思われる人は、コストが若干かかるがアイソレートを飲んだ方が良いです。吸収率も良いので、有効です。1食当たりが低炭水化物で低脂質であるので、他のプロテインに比べると非常に低い数値です。

 

アミノ酸はバランス良く配合されているので、筋トレの促進や筋肉を修復する効果や集中力の向上等に効果的です。購入する時は、毎月特定の味が30%OFFになる事があるので利用するとお得になります。高品質の商品であるので、気になる人は試してみると良いです。

 

味も沢山種類があるので、好きな味を選べる楽しさもあります。

プロテインの種類別の栄養成分

アイソレート,プロテイン

 

プロテインの栄養成分は種類で異なり、ホエイプロテインには牛乳に20%含まれているホエイが入っています。プロテインの中でも筋肉に大切なBCAAを最も多く含んでいて、ロイシンは筋トレ後の筋タンパクの合成をダイレクトにサポートして、細胞内の筋肥大を促進するシグナルになっています。

 

神経伝達物質を刺激するタンパク質食品としても、肉体強化をするのに理想的なアミノ酸です。カゼインプロテインは牛乳に含まれているタンパク質としては最も多くの80%が含まれているが、消化と吸収に時間がかかります。

 

しかし反対に完全に消化と吸収されるまでに6.7時間かかるので、筋肉への持続的なアミノ酸供給が可能です。BCAAもそれなりに含まれていて、ホエイプロテインと比べると筋肉の分解を防いでくれるグルタミンも多く含まれています。

 

ソイプロテインは、大豆からアイソレートされて作られていて大豆の皮や脂肪は除去されています。大豆に含まれているイソフラボンやサポニンは、抗酸化作用やコレステロール値を下げる作用があります。最近ではフェトエストロゲンという女性ホルモンのように機能する成分が蓄積する事で、人間の身体を害するのではないかと懸念されています。

 

このため、ソイプロテインを大量に摂取するのは控えた方が良いです。

キレマッスルHMBサプリの通販購入はこちら!トップページへ細マッチョボディになりたい方、効率よく筋肉をつけたい方はトップページのキレマッスルHMBサプリも確認してみてください。